​おおわだのむらのきかく

​あってる

​2020年7月31日(金)-8月1日(土)@YouTube Live
配信URLは後日発表します。
裏面.png
脚本・演出
松本みなみ
出演
女性チーム 大和田あずさ×池内理紗(ドルチェスター)
男性チーム 野村亮太(やまだのむら/room42)×見米克之(劇団ミックスドッグス)
タイムテーブル

7月31日(金)

12:00開演(女)

19:00開演(男)

8月1日(土)

13:00開演(男)

​18:00開演(女)

​*上演時間は約30分予定

​8月2日(日)10:00-23:59の間だけアーカイブを公開します。
8月1日(土)19:30~出演者による振り返り配信を行います。URLは当日公開します。
あらすじ

「じゅんちゃん」「りょう」と呼び合うふたりの、晩酌の様子をえがいた会話劇。

交わされる言葉の応酬は途切れることなく、けれども中身もない。

ほろ酔い加減で更けていく夜に、進む会話はどこへ行く。

料金
無料カンパ制(pringというアプリにて行います)

​朗読劇

​2019年6月20日(木)-6月23日(日)@中野RAFT
脚本
國吉咲貴(くによし組)
演出
黒澤世莉
出演
野村亮太、榎並夕起(アガリスクエンターテイメント)、
上田祐揮(Straw&Berry)、白井風菜、袋小路林檎、
平山輝樹(東京ジャンクZ)
あらすじ

山田村は人口約1500人の小さな村だ。

村興しのために村人による朗読劇を開催している。

出演者たちの、言いたいことを言えない、

思い出したいことを思い出せない、繰り返しのコメディ。

練習は、終わらない。

※「朗読劇」という演劇公演です。

スタッフ
音響・照明 ムカワヤスコ
​当日運営 飯塚なな子((劇)ヤリナゲ)
room42朗読劇
room42朗読劇

​渦中の花

​2018年4月24日(火)-4月29日(日)@花まる学習会王子小劇場
脚本・演出
烏丸棗(牡丹茶房)
 
出演
野村亮太、松本一歩、柏尾志保、辻井彰太、丸山雄也
山本佳希、丸本陽子、宮山知衣(On7)、今井由希(柿喰う客)
あらすじ

「願い事がね、沢山あるの。」 

そう言って鳥居をくぐった母は、二度と戻って来なかった。 

赤い傘を揺らしながら、真相は降りしきる雨の向こうに霞んでいく。

 

血の滴る様なサツキの花だけが、彼女の背中を見送った。 

ねえ母さん、あなたは行くとき、一度だって振り返らなかったね。 

 

実際に起こった未解決事件をモチーフに描く、 

幽玄なる失踪劇。

スタッフ
舞台監督 ヒガシナオキ(gekidanU)
音響 人見ユウリ
照明 黒田剛亮(黒猿)
照明操作 田中傑
制作 佐伯凛果​(アガリスクエンターテイメント)
記者 辻本直樹(関係舎)
宣伝美術 ポーラは嘘をついた
​スチール撮影 保坂萌
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now